アマヨノ品定め

心身共にきれいになりたい女性を美しくする商品をピックアップ

ダイエット食品・グッズ 便秘

えん麦のちからは食物繊維たっぷりで便秘に効果的?口コミは?

「えん麦(ばく)のちから」は、えん麦ふすま(外皮)を 主成分にした粉末タイプの機能性食品なんです。いかにも体に良さそうですね☆食物繊維がたっぷり摂れるとあって便秘改善に一役買ってくれるようなんです。でも”えん麦ふすま”って実のところどんなものなのかあまり知らないんですよね苦笑 なので、今日はどういう食品なのか?どんな点が優れているため注目されるのか?理解してみたいと思います。その他、利用された方の感想・口コミや、購入時の価格等についてもチェックしてみます。

 

「えん麦のちから」を40%オフで購入するにはこちら

「えん麦のちから」をお得に購入するには?

 

「えん麦(ばく)のちから」を購入しようと思ったら、どこで購入すればいいのでしょうか?楽天ランキングで№1になったことがあるのでまずは楽天から調べてみましょう。

 

☆楽天には現在「えん麦のちから」の取り扱いがありませんでした。

 

☆Amazonでは4,000円で販売されていました。

 

☆ヤフーショッピングでは取り扱いがありませんでした。

 

 

そして、さいごに公式サイトをチェックしてみましょう。

公式サイトでは、いつでも解約できる定期コースで初回2,980円(税込み)で購入できるようです。

 

7大特典を見ると、たくさんお得な情報が詰まっていて魅力的ですね☆

もし合わない時には全額返金保証があるので安心してお試ししてみることができると思います。

購入するのであれば公式サイトが良さそうですね☆

 

「えん麦のちから」を40%オフで購入するにはこちら

「えん麦のちから」購入者の口コミは?

 

「えん麦(ばく)のちから」を実際に試された方の口コミはいかがでしょうか?参考に以下に掲載したいと思います。

 

😊良い口コミ

飲み方をいろいろ試した結果、飲むヨーグルトに混ぜて飲むのが、個人的には、一番飲みやすかったです。
もともと朝飯は食べていなかったのですが、毎朝飲み続けた結果、大体、一ヶ月に1kgのペースで落ちていきましたので、効果はあったと思っています。

 

牛乳や豆乳に混ぜて飲んでいます。最初に飲んだ時に、飲んでしばらく経ってもお腹が空かないのにびっくりしました。なんかすごくお腹が満たされてる感がずっと続くんですよね。だから無理なく夕食代わりに置き換えしてます。一か月ほど経ちますがきつかったズボンがゆるくなってきました。この調子なら理想のサイズもすぐ達成できそうです。

 

「えん麦のちから」を愛飲するまでは毎日すっきりすることもなく、ひどい時は一週間も悩まされていました。そんな私ですが、これを毎朝朝食代わりに飲みだして三日目からビックリするぐらいの量がスルッときたんです。これには本当に驚きました。その後は定期的に満足のいく調子が続くようになりました。ずっと愛飲します。

 

わたしには合っていたようです。豆乳にまぜてイッキ飲み。夜はこれだけで満腹感ありました。便秘ではなく、元々快便でしたが、別にお腹が痛くなるわけでもありませんでした。ぜひこれからも続けていきたいと思います。

 

便秘の改善にと思い購入しました。
ヨーグルトに混ぜてハチミツをかけていただいてたからか、他の方が仰るほど食べにくい物とは感じずいただきました。
飲料としていただくのは固形化して喉に引っ掛かる方もいるかもしれないのでおすすめしないです。翌々日からお通じがよくなって、便秘の辛さを感じる事は今のところないので私には合っているのかと思います。

 

 

😡悪い口コミ

シェイカーで牛乳と一緒にシェイクして飲みましたが、モソモソ感が凄いです。とにかく飲みずらいです。

 

私は飲みづらくはなかったのですが、元からお通じは良い方なので飲んだその日は一日中お腹がゆるくてトイレにしょっちゅう行っていました!ちょっと辛くて飲めなくなりましたが便秘ぎみの方にはいいかもしれません。

 

手軽にダイエット出来たらと思い、えん麦を試してみようと思いました。牛乳で混ぜて飲みましたが、味はとても飲みやすく美味しい‼という感想でした。30分くらいすると、なんとなくお腹が満たされた感がして、いつもならおやつを食べるところを我慢することが出来ました。翌日お腹がはって、便通があるわあるわ❗お腹がいたくなるのでこれには多少困りました。一週間しか飲んでないのですが、結果は二キロ痩せました

 

広告を吟味して購入したつもりでしたが、、、
牛乳もヨーグルトもまぜましたが、とにかく飲み込めなかったです。お通じはよくなったような気もしましたが、飲み込めないことには続けられない…ので、解約してしました。

 

豆乳と酵素の粉末を混ぜて朝飲んでました。どうしても粉っぽさはあるものの、はじめからわかっていたので苦にはなりませんでした。ただ、途中で何回もまぜないと下にたまってしまいます。運動もしましたが、6キロぐらいはスムーズにおちました。

 

ダイエット目的で購入。腹持ちはいいが、液体に混ぜると溶けにくく飲みづらい。特に味噌汁はまずい。牛乳はおすすめです。解約するときオペレーターの方の対応はとてもよかったので、また始めようか検討しています。

 

※口コミはSNS上から引用掲載しています。

☆口コミを見ると、自分には合うと思われた方もいるようですが、結構味がまずい、飲みづらいという意見も見られるので、これは好みの問題でしょうね。おそらくですが、比較的ヘルシー志向の人の口には合い、おいしいと感じられるんではないかと思います。でも普段からジャンクフードや化学調味料の味に慣れているという方には自然な味わいがダメ!という傾向になりがちではないか?と思います。あとは食感として、モソモソする感じのものは苦手、という方にもむずかしいかもしれませんよね。

また、下痢に傾いたという方もいらっしゃったので、これについては飲む量で調節するというのも一つの方法ではないかと思います。

 

「えん麦のちから」を40%オフで購入するにはこちら

「えん麦のちから」のえん麦とは?

 

「えん麦(ばく)のちから」の主な成分がえん麦であるのですが、冒頭でもお話しましたように、今一つ何のことか説明してくださいと言われた場合にうまくできないものです(笑)

 

「えん麦(ばく)」は 実は「オートミール」や「グラノーラ」と言われたりする「オーツ麦」のことです。オーツ麦には、鉄分やカルシウム、食物繊維を多く含んでいるため、健康素材として注目されています。

特にアメリカのFDAと言われる米国食品医薬品局において、健康効果のある食品を科学的根拠を伴ってそのランク付けがされる分類があるのですが、「えん麦」は心疾患に対する栄養機能において最高ランクの「A」がついているほです。

米国タイム誌にも取り上げられたことがあり「栄養機能が非常に高い10の食品」に選ばれていました。 また有名人ではミランダ・カーや、ダルビッシュ有も 「えん麦」のすばらしさを知っていて、体重管理や健康のために取り入れていることでも知られています。

 

「えん麦のちから」を40%オフで購入するにはこちら

「えん麦のちから」には食物繊維が玄米の約9倍入っている

 

「えん麦(ばく)のちから」には食物繊維がとても豊富に入っているんです。それもなんとあの玄米の約9倍と言われます。これには驚きですね☆

「えん麦のちから」を仮に2袋とると、日本人が一日で必要とする食物繊維の約3分の1は摂取できるとされます。なので、あとはベースの食事で摂り入れいることがかなり楽になると思います。

また、食物繊維の中でも、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の割合が1:2という一番理想的なバランスで含まれていることが素晴らしいのです。

水溶性食物繊維というのは具体的な食べ物で言うと、わかめ・昆布・こんにゃく・りんごなどに多く含まれており、大腸で発酵と分解され善玉菌を増やしてくれます。

不溶性食物繊維というのは具体的な食べ物で言うと、大豆・ごぼう・そして小麦ふすまなどに多く含まれており、水分を吸収することで便のかさを増やし、腸のぜん動運動を促します。

食物繊維は量だけではなく、その質やバランスも大切とされますので、「えん麦のちから」な優秀な食品と言えるでしょう。

 

「えん麦のちから」を40%オフで購入するにはこちら

「えん麦のちから」は低GI食品

 

「えん麦(ばく)のちから」はいわゆる低GI値食品であり、数値から見ると食後の血糖値の上昇を緩やかにする分類に入ります。

GI値というのは、食後血糖値が上がる速度を数値化しわかりやすくしたデータで、GI値が低いほど血糖値の上昇は緩やかで、インシュリンの分泌も抑えられることを表します。

えん麦ふすまのGI値は50です。

えんばく生活社が行った実験結果が以下にあります。この実験では、健康な日本人21人を対象に「えん麦のちから」を摂取してデータをとっています。その結果、食後の血糖値上昇抑制効果とインスリンの上昇抑制効果があったことが認められています。

 

 

 

「えん麦のちから」を40%オフで購入するにはこちら

「えん麦のちから」にはβ-グルカンがたっぷり入っています

 

「えん麦(ばく)のちから」には腸内環境をよくし、免疫力をupさせるなどと言われる話題の成分、β-グルカンがたっぷり入っているんです。

「えん麦のちから」に使用されているえん麦は品質が良いのが特長です。標高1000~2000メートルの高地で無農薬栽培された健康成分をたくさん含んだえん麦が使われています。

また、えん麦のβ‐グルカンは、その8~9割は外皮に含まれており、固い細胞壁に覆われているため取り込んだとしても実際には消化吸収ができない状態であることが多いのです。

その点を「えん麦ちから」では考慮し、独自製法により、β‐グルカンを高濃度に濃縮されています。

 

β‐グルカンは水にとけると吸収性に優れていて、約8倍に膨張します。特に温度がかかる腸の中ではもっと膨張して長い時間とどまることができるんです。その特長を生かし、空腹感を和らげ、食べすぎにならないようにすることも可能です。

たとえ食べすぎた場合にも、粘性により余分な食べ物を過剰に消化吸収するのを防ぐサポートをしてくれます。

 

 

ダイエットのためにとってみたい、という方ももちろん多くいらっしゃると思いますが、これに関してはお薬ではないですので即効性は期待するものではなく、長い目で見て徐々に体を整えて痩せていく、ということであれば、そういう実体験に結びつく場合もおおいにあるのではないかと思います。

ただ、健康のために何か体にいいものをひとつ補ってみようか!と思われる方にとっては前述のようにFDAでもAランクに認められているくらいの食材を使用していますから、チャレンジしてみられるのも良いのではないでしょうか。

 

 

▼「えん麦のちから」ご購入の詳細は画像クリック▼



-ダイエット食品・グッズ, 便秘